異国LIFE~ベトナム編~

2010年末よりベトナムのホイアンにて生活スタート、現在はダナンとホイアンの中間にいます。

洗濯物のお手伝い&ハエにも感謝

最近長男くんは、洗濯物を干すお手伝いをしてくれるんだけど、ネットに入ったものも、そのまま干してしまう。カワイイな!!(キモっ!?笑)


f:id:variouslife:20200119175802j:image

あと、ハエとかも子どもの気を引いてくれて助かる時があるよね。

最近次男氏は、ハエをよく観察。ハエが飛んでいくとバイバイする。

これも可愛い!!! 親バカね(笑)


f:id:variouslife:20200119175948j:image

 

疲れた夜

やっぱり土日の後は疲弊してる。土曜日はなんだか買い物で少し出ただけなのに、日曜は、二人を海に連れていって。

下のが機嫌が悪いから、少し遅めの時間に昼寝させてしまったら、案の定、夜はなかなか寝なくて。

疲れていつもより怒鳴ってしまって、

二人が寝静まって

少し顧みる夜。
f:id:variouslife:20200113014923j:image

ダナンの予防接種センター

VNVCダナンに行けました。春はワクチン切れでHCMまで行きましたが、ダナンのセンターもとても広くて綺麗だった。オムツ替え場所と授乳室も!

f:id:variouslife:20191201014652j:image

 

日本だと5本くらい同時に接種したけど、ここでは、赤ちゃんが可愛そうだから、4本でなく今回は2,3本にしましょうと。


予防接種だけをする私立のセンターって、日本ではないような。すごく分業されていて、受付→医師の診察部屋エリア→会計→接種部屋エリア→30分の副反応待ち(その横に子どもが飽きないように?遊具のエリア)→接種部位と熱を計るコーナーで終了。 遊具は本当にたくさんあった、注射行きたくない子も行きたくなれたり、最後の待ち時間もあるからかな。

 

しかしながら、春に摂取したベトナム製のBCGは昔に日本で使用していたものだそうで、ハンコ注射よりも強いらしく、日本でもなる人はなるみたいだけど、腕と脇に副反応が出ていて、脇の下のしこりは赤くなって破れそうに?はなっているのだけど😅

まぁでも、比較的安心で供給もわりとよい場所が近くにもできて良かった。


f:id:variouslife:20191201014540j:image

高級リゾート×超ローカル〜ダナンとホイアンの間の海沿い〜

ダナンとホイアンの中間の海沿いは、大きなリゾートホテルが立ち並び、何もなく不便な印象があったが、少し道を入ると、ホイアンなどよりさらに田舎な場所があって、屋台とかも安く(Bun cha hanoiは20,Banh miは10)、小さな市場が各所にあった(ま、当たり前か😅)。まだ増えてるリゾートの巨大な建物を背景に、たくさんのバイクと臨時屋台。


f:id:variouslife:20191201013244j:image

とにかくこのエリアは、コ(ーヒーはホテルの10万ドンか野外の1万ドンという感じで、極端で、中間的な、室内のちょっとお洒落なカフェがない😅

バイクや車でないとなんとも言えない場所だけど、常にボクちゃまといる私は、電気自転車の充電が続く範囲内で、半径約8キロ以内を乗り回す(笑)

何もないと思っていた中で見つけた、五行山近くのVin martはオアシスのようで、その隣のパン屋のローカルお菓子のクオリティが高く(ダナンホイアンから行くほどでもないけど😅)。そして雨期の海沿いレストランやホテルは本当に閑散としていて、もちろんハイシーズンはあるけれど、こんなにコンクリートを建てまくって、まだまだ人は来るのかなぁ…?なんて思ってみたり😅海沿いの巨大なレストランは、私たちしかいないけどスタッフは20人以上いた。なんか韓国便は既に減り始めていると聞いたけど…海沿いだけでなく、一本入ったところにも建設中、そして更地みたいな感じでした。


f:id:variouslife:20191201013156j:image

 

#Cocobayは普通な感じのカフェやレストランが
#SheratonのKidsclub単体は125kで600円くらい
#グランヴィリオは人が入っているようで良かった

といった雑感です!

ベトナムの病院とダナン巡り

ベビーの脇の下のしこりはインターネットで調べると心配になる情報もあったので念のために病院へ

 

結局小児科へ行き内科的に問題はなさそうで小児の外科医の先生のもとへ

 

このような脇の下の腫れは起きうる症状で 色が赤紫だけれどもそれでも様子を見て問題ないとのことやはり先生に言ってもらえると安心

ネットでは熱が出てきたとか 針吸引をした方が良いという風に言われることもあるようで何か治療が必要だったらと心配したけれど…

 

ただしもしかしたら中の液体が出てくるかもしれないらしい、そうしたら消毒のために病院へ通う必要があるらしい

 

ちなみにベトナムの病院では、治療が必要ないとなぜか診療費は無料になる みたいです

 

病院は出来たばかりでとても綺麗です

受付はこんな感じです イラストのドラえもんが何とも言えないけれども😅


f:id:variouslife:20191120154523j:image

その後は早めに病院が終わったので一人でダナン散策を楽しむことにしました

 

行きたかった コッペパンとシュークリームのお店とダナン唯一のスターバックスです


f:id:variouslife:20191120154645j:image


僕もコッペパン


f:id:variouslife:20191120154729j:image

スタバは試食もあったよ😂


f:id:variouslife:20191120154753j:image

ベトナムでの予防接種の副反応

赤ちゃんの BCG の予防接種を ベトナムでベトナム製のワクチンで接種した

 

日本で昔使われていたハンコタイプではない一本の針の 注射だった

予防接種の 液体はガラス瓶を折るタイプ それも初めて見た

 

何よりも 日本の昔使われていたタイプのその予防接種は少し強いようで まあ副反応が出る人は日本でやっても出るのだろうけれども

接種部位が 2〜3ヶ月腫れていたかと思ったら今度は脇の下の しこりができて3ヶ月ついに少し大きくなって赤くなってきた

 

抗生物質とか吸引したり 最悪は切除になることもあるらしいけれど

やっぱり日本でやったらなぁなんて後悔

日本でしたらならなかった保証はないのだけれどもね

 

本当に予防接種関係は調べるのも大変だし不安も尽きないわ😭


f:id:variouslife:20191119225039j:image

セレブハウスは子育て中に良い!?

今日も子どもが寝た間にプールで泳いだ。

11月 中旬は 28°くらいで 秋のような感じでプールに入るには少し肌寒いんだけれども

 

このセレブハウス(!?)は、 隣にも似たような家が並んでいるんだけれども昼間はやはり両隣の家は人がいない様子

 

こんなに家賃が高いのだから 昼間も十分に使えた方がいいのかな

 

そういう意味では子育て中は 外出しづらいけれども 意外と合っているのかもしれない

家にいる時間が長いから…

 

雨季は雨さえ降らなければとってもいい天気


f:id:variouslife:20191118234035j:image

 

籠の中の子供かな!?


f:id:variouslife:20191118234106j:image

本入園の初日から・・・

さて、9月となり、ベトナムの学校も開始の時期となりました。
息子が通う学校は8月後半からの開始でしたが、
日本に一時帰国していた関係等で、先週の月曜から通う予定だったのですが・・・

初日登校前から、吹き出すような嘔吐・・・。
結局熱、下痢と続き、1週間目はほとんど家に・・・。
体が登校拒否してた・・・?!

通い始めた幼稚園(保育園?)の授業料がなかなか高いことから、
せっかく始まったのに、
少しのことで休むのはもったいないかな・・・?なんて思って、
吐いた日は熱もなかったので行ってみたけれど園で再度吐いて戻ってきて、
翌日休んでその次の日は、熱は治まっていたものの下痢が始まり本調子でなかったようで、着いてからしばらく泣き止まず、約1時間後、先生からのコールで迎えに行き、帰ってきました。

f:id:variouslife:20170919155117j:plain

ちょっと、無理させてしまったかな・・・?
木曜以降は反省して、木~日とお休みして、
やっと下痢も治まってきて、今週から再スタート。
月、火と、通えました。
朝別れる時は泣いてしまったものの、
しばらくすると元気になって、笑顔で遊んでいたと先生が教えてくれました。
室内好きのようで、室内に入ると笑顔になるとか・・・
暑いから?!
あとは、パペットで遊ぶのを楽しんでいたみたい。

なんだか私も、暑い気候の中で、送り迎えするだけでも、
疲れますね・・・昨日、一昨日は夜はぜんたろうと一緒に(またはそれよりも早くに)寝てしまいました。
とはいえ、通っている午前中の一人になる時間は、貴重極まりないですね。premiumです。
時間を大事にしよう・・・と思えます。

明日以降も、元気で、楽しく幼稚園で遊べますように・・・

 

迎えに行くとあー!!と何か見つけたようにリアルな顔をして、私の方に走ってくるゼン

f:id:variouslife:20170919155250j:plain

大丈夫、毎日迎えに来るからね・・・!!

手術前夜 ~日本に戻って~

正直、昨年の入院の時だって、現代の医療がなかったら、どうなっていたのかわからない。そして、今回も・・・

また、私たちは、医療を受ける国を選択できた。日本で医療を受けられるって、本当に幸せなことである。手術を受けられるっていうのは、幸せなことだ。
高度な医療、丁寧な看護、綺麗で便利な施設・・・(日本国内でも様々とは思ったけど)
医療の仕事というのは、全く今まで接点がなかったもので、携わりたいとも思ったことがなかったけれど・・・なんか、責任も重いので、なりてが少ないのかも分からないけれど、もっともっと他国に広げられたらいいのになと思った。別に日本以外にも良い国はあるだろうけどね。
今回の件では、本当に日本のこれまでの積み重ねの恩恵を受けたというか、今回だけじゃなくても、インフラとか全てにおいて、そうなんだよね。

日本ならではの同調圧力というかジメジメしたところ等に対して、明るいベトナムの好きなところは多いんだけど、、、
日本ならではの良いところっていうのが、やっぱりあるんだよね。

外科医の仕事というのは分かりやすいというか、なんだか手術というのは、スポーツに近いというか、勝負という印象があった。
肉体を、様々な文明の機器を使ってコントロールしていくような。

麻酔とか、酸素濃度に応じて、酸素量を調節したり、ね・・・

何にせよ、明日は皆で乗り切ります。